« マイセンのバラブーケはんこ | トップページ | バラはんこにまた塗り絵 »

2007年12月11日 (火)

クリスマスの起源

クリスマスは、キリストの誕生日を祝う日だとばかり思っていましたが、
実は、新約聖書には、キリストの生まれた日の記述はないそうです。

日が短くなるこの季節、古代の人々は、
このまま太陽が永遠になくなるのではないかと不安になっていました。

けれど冬至を越えれば、太陽は高くのぼり日がだんだん長くなります。
それを祝ったお祭りがそもそものクリスマスの始まりだそうです。

ちなみに、この太陽の復活を祝うお祭りは、
サトゥルナリア祭と呼ばれています。
サトゥルナリアとは種まきと農耕の神で、
クリスマスはもともと収穫祭だったようです。

|

« マイセンのバラブーケはんこ | トップページ | バラはんこにまた塗り絵 »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイセンのバラブーケはんこ | トップページ | バラはんこにまた塗り絵 »