« 金髪巻き髪風 | トップページ | 国際アニメフェスタ »

2008年8月 6日 (水)

平和記念式典

平和公園で8:15に1分間の黙祷が行われました。
Zouri2_2
上の画像は学生さんの作品で、平和公園内に展示されてて
去年もあったんですけど、この文章にじーんと胸を打たれるんですよ。
Zouri

他にも作品ありましたよ。
P1010646

こんなことを言ったら反感買うかもしれないんだけど、
私としては、平和を祈るのも大事だけど、その前に
「人の心を傷つけない」ってことがその前提として
大事かなって思ってます。

なぜ心かって言ったら、体が傷付けられたとしても
本当に受ける傷は心なんじゃないかって思うから。
心に受けた傷はなかなか癒せないしね。

|

« 金髪巻き髪風 | トップページ | 国際アニメフェスタ »

未分類」カテゴリの記事

コメント

元ちとせさんが去年だっけ?広島で
坂本龍一氏と一緒にやっていた歌で
<死んだおんなのこ>っていう歌を
聞いたとき鳥肌たったよ!
平和とかエコとか代名詞みたいな
感じだけど、見ず知らずの隣の人を
殴ることですら考えたこともないのに
ここのところの連続殺人・殺傷事件を
見ていると傷つけることは知っていても
優しくいたわることはしらないのかな?
と思うよ。
よく聖戦とかいうけど、聖戦・・・って、
たいした神様だなって思っちゃう!
人間は元々たいしたことないのか?
それとも間違えてるだけなのか?

それにしても原爆って規模が違いすぎる。
人間が人間にやっていいことじゃないよ。
神様だってあんなやりかたはしないと思うよ。

ろづまりちゃん・・・永遠に語り続けそうに
なっちゃうよ・・・・ぷるん。

投稿: がるくん | 2008年8月 7日 (木) 12時17分

dogこんな重いテーマにコメントしてくれるなんて、さすがgarouちゃんですね。

原爆を投下したパイロットの人たちも
実はモルモットで、被ばくの人体実験にされて
不幸な一生を送ってるってこの前TVで知りました。
人を人と思わないのが戦争の恐ろしさですよね。

最近の若い人は、自分が傷つきたくないから
相手を優しくいたわってあげたいけど、
それがいいかどうか分からなくて
大きなお世話とか言われるのが怖くて
結局何もしないことがあるらしいですよ。
それが自分も相手も傷つかなくてすむ。
みたいなことが本に書いてありました。

だから人との関わりが希薄になってきて
人の気持ちを察してあげられる
能力が全体的に低下してきてるんじゃない
かなって推測してます。

あっ真面目にコメントしちゃった。

投稿: rosemaria | 2008年8月 8日 (金) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金髪巻き髪風 | トップページ | 国際アニメフェスタ »