« サグラダ・ファミリアのスタンプ | トップページ | HFMのスケジュール帳 »

2012年12月 1日 (土)

バッケンモーツアルトのケーク・オ・ブール

広島のお土産菓子といえばもみじ饅頭ですが、
先日テレビで、隠れたお土産菓子として
バッケンモーツアルトのケーク・オ・ブールが紹介されていました。
広島在住なのに全く知らなかったのですが、とても美味しそうに見えて
気になりつい買ってしまいました。
Pc019277
砂谷牧場のコラボ商品です。以前、砂谷牧場シュークリームやゼリーを
食べたのですが、期待しすぎたせいか、
あまり好みの味ではなかったのでがっかりしたのですが、
これは箱からして期待大です。

バッケンモーツアルトの窯出しバターケーキはわりと美味しのですが
これもバターケーキの仲間なのだからと、さらに期待してしまいます。

モンドセレクションで銅だそうです。
箱を開けると

銀紙で覆われ、まるでバターを箱買いしたかのよう。

Pc019278

開けて切ってみると、
Pc019279_2

バタークリームで覆われたケーキってインパクトがすごい。
スポンジの間に牛乳を煮詰めたキャラメルクリームがはさんであります。

上のクリームをなめると子供の頃に食べた
チロリアンの中のクリームを思い出しました。
甘さを控えた大人な味です。
スポンジがパサパサだったので
私としてはもうちょっとしっとりして欲しかったです。
好きな人はすごく好きだと思います。

やっぱり、手土産にはチーズオムレットが一番いいかも。

|

« サグラダ・ファミリアのスタンプ | トップページ | HFMのスケジュール帳 »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サグラダ・ファミリアのスタンプ | トップページ | HFMのスケジュール帳 »