« 星と雪の結晶のイニシャルスタンプ | トップページ | 試験、発表の緊張感を和らげる方法 »

2015年11月23日 (月)

初めて作った広島風お好み焼き

粉や天かすが入った広島風お好み焼きセットをいただきまして、
作り方がのっていたので、ソバ、麺、肉、キャベツを買ってきて作ってみました。

まずはキャベツを千切り。
Pb220242
広島風お好み焼きは、キャベツの焼けた甘味を味わう料理だと思っているので
キャベツを電子レンジでチンしました。
お好み焼き1枚につき、1玉の1/4も使うんです。

うちにはホットプレートがないのでフライパンで焼きました。
Pb220243
別のフライパンで焼きそばを焼き重ね
卵も重ねて
Pb220248
皿に移しソースをかけて出来上がり。
Pb220253
崩れることを予想していたのですが、案外うまく重ねられました。
キャベツも電子レンジでチンしたおかげでしんなりしてておいしかったです。

でも、手間がかかったのでもう一回、家で作る気にはなれなさそう。

|

« 星と雪の結晶のイニシャルスタンプ | トップページ | 試験、発表の緊張感を和らげる方法 »

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星と雪の結晶のイニシャルスタンプ | トップページ | 試験、発表の緊張感を和らげる方法 »