« 初めて作った広島風お好み焼き | トップページ | 愛犬の宛先スタンプ »

2015年11月29日 (日)

試験、発表の緊張感を和らげる方法

試験、面接、発表など緊張してうまくできなかったり
いつもの実力を出せなかった経験はあるのではないでしょうか。

脳科学者によると
試験などでプレッシャー、不安、緊張感を感じたときの脳は、
偏桃体が前頭葉のクリエイティブな活動を妨げているのだそう。

どうしたらいいか。
試験前、発表前、面接前に
不安に思っていること、今ある感情を紙に書きだすのがいいのだそう。

実験では、
何もしなかったグループより紙に感情を書きだしたグループのほうが
成績が良かったとのこと。

これは、うつ病治療のひとつなのですが、
そういうことをすることで気持ちが鎮まるんでしょう。

|

« 初めて作った広島風お好み焼き | トップページ | 愛犬の宛先スタンプ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めて作った広島風お好み焼き | トップページ | 愛犬の宛先スタンプ »